創業以来、80余年の老舗佃煮屋です。頑固職人達が生み出すこだわりの佃煮。

工場の一日

佐藤食品の工場は、店頭の裏側にあります。

 

今回は11月のとある日をご紹介します。


9月~11月にかけては、ワカサギ漁の時期。

  

 

AM8:00 始業

 

AM8:30 八郎潟より若さぎ(わかさぎ)が到着。

 若さぎ加工紹介1 新鮮な若さぎ.jpg

まずは社員みんなで選別・異物除去をします。

 若さぎ加工紹介2 綺麗に水洗い.jpg

若さぎ加工紹介3 選別工程.jpg

それを若さぎ佃煮&からあげに加工します。


みんな必死!!

 若さぎ加工紹介4 粉付け.jpg

若さぎ加工紹介5 一度揚げ.jpg


若さぎ加工紹介 からあげ製造中.jpg

AM12:00 休憩

 

 

 

・・・と、このように朝一番で獲れたてのワカサギを加工します。

 


専属漁師さんが水揚げ後すぐに持ってきてくれた若さぎは

 

市場も通らず獲れたてを直送ですので、鮮度は抜群!

 

白魚は刺身で食べられますよ♪

 

徹底的に鮮度にこだわることで、あの美味しい味になるのです!

 

秋田県八郎潟産 『生炊わかさぎ佃煮』  農林水産大臣賞受賞(最高賞)

秋田県八郎潟産 『わかさぎからあげ』